~森は女子の味方~
はこねのもりからキレイ、始まる。

facebook twitter instagram
facebook twitter instagram
TOP > メディア > 2020年8月29日(土)はこじょアロマティック森林セラピー 「森林セラピーレポート」

2020年8月29日(土)はこじょアロマティック森林セラピー 「森林セラピーレポート」

2020年8月29日(土)はこじょアロマティック森林セラピー 「森林セラピーレポート」

風が奏でる、秋への旋律

季節は、秋。深緑の幾重にもざわめく波音は、何時しか囁くような細い旋律へと変わり、風に揺れるセピア色の香りは、どこか懐かしさを帯び、夏の記憶を鮮明にします。皆様、お元気でお過ごしでしょうか?暑さの中にも初秋の息遣いが感じられた8月29日(土)、箱根町立森のふれあい館やすらぎの森にて、「夏の疲れをリセット。はこじょアロマティック森林セラピー」が開催されました。今回は、その様子を、森林セラピーを中心にレポートとしてお届けしたいと思います。

さぁ、森に包まれ目覚める1日の始まり


青い空に輝く太陽、そんな朝の森の空気は、いつも私達に、新鮮な気持ちとワクワクを与えてくれます。1限目ヨガでは、ゆったりとした呼吸法と柔らかいポーズに、日頃堅くなりがちだった身体が徐々に解され、皆さんリラックスした表情で、心地良い開放感とリズムが徐々に芽生え、温かい一体感に満ちていきます。伸びやかなヨガで、朝の恵みを全身に受け取ったら、そよぐ風に誘われ、オープンエアの木陰の下でランチ「はこじょ発酵サンド」。


アグニ(消化の火)が弱まり、食欲が低下しやすいこの時期にピッタリの、ザワークラフトと柔らかい鶏ハムに、爽快な香りと抗菌作用を持つハーブ、タイムがアクセント。一緒に提供されたクロモジ茶の、ほんのりとした甘味と清涼感のある香りとのマリアージュは、「食べること」は、栄養を摂取するためだけではなく、五感に触れる魅力ある体験であると、あらためて感じさせてくれました。

深呼吸 静かな対峙の世界へ 森林セラピ—ウォーク


お腹が満たされ小休憩をしたら、そろそろ冒険に出かけましょう。会場となった芦ノ湖の畔箱根やすらぎの森は、2016年に森林セラピー基地として認定された、癒し効果が実証された森です。今日本、そして世界で、私達の当たり前や日常が変わりつつあります。また、AIやデジタル化が進み、便利になる一方で、自然と人と、そして人と人との距離が遠くなり、混沌とした空白地帯が生まれているように思います。


今回、「自分と、そして森林との、静かな対峙から生まれる、セラピーの本質。」をテーマとして、森林浴の与える効果と、五感を呼び覚ましていくプログラムを通して、皆様に、森林を体験していただくことにしました。私達人間は、「大丈夫。」そう微笑み、腐心しながら、心の澱を重ねてきたのだろうか。私達人間は、どれほどに自然を渇望し、森林のベッドの上、深く深呼吸をして身体と心を横たえたいと、願っていたのだろうか。ゆっくりと森を歩き進むにつれて、参加者皆さんの、表情が変わり始めます。


抑制してきたであろう込み上がる感情を、森林が優しく全てを受け止め、解き潤していくその姿は、森林が癒しの泉たる所以、底力であり、講師である私の胸にも、迫るものがありました。そして、改めて森林への畏敬の念、偉大さを感じる瞬間でもありました。振り返りの時間では、「情報が溢れる今、一番大切なことは何か?それは、基礎体力である。」と、参加者皆様にお伝えしました。この基礎体力とは、身体の基礎体力、そして心の基礎体力を表します。健康的な身体に、健康的で前向きな心(マインド)が宿ります。


病気になりにくい身体と心、病気からの回復力を高める身体と心。免疫力が注目されている今、何かを感じ、掴んで帰ってもらえれば。講師の私にとっても、貴重な体験となりました。


3限目ワークショップでは、今必需品となっているマスクに吹きかけて使用する、ミニアロマスプレー作り体験です。日々を楽しく心地良く過ごすためのレッスンに、皆様リラックスした様子で挑戦されていました。植物達の香りに満ちた森林は、天然のアロマテラピーと言えますので、1日の様々な体験を通して、自然と、そして人との距離がグッと近く、そして温かく繋がっていることを、皆様、実感されたのではないかと思います。

もう一度箱根。初めての箱根。

今回のイベント開催に向けて、お客様を温かくお迎え出来るように、そして、安心して心地良くお過ごしいただけるように、はこねのもり女子大学、そして箱根町立森のふれあい館、関係者スタッフ全員で、感染症予防対策を行い、心を一つに取り組みましたが、何より、ご参加くださったお客様皆様が、快くご協力してくださったことが、自然との一体感を鮮明に高めてくださり、大変嬉しく感謝いたしております。


富士箱根伊豆国立公園に位置し、豊かな動植物と貴重な植生、泉質豊かな温泉を有する観光地箱根。昨年の台風19号の甚大な被害から長い時を経て、今年の夏、箱根登山電車が、また元気に走りはじめました。「もう一度箱根。初めての箱根。」そんな声をお聞きすると、私も嬉しく思います。「未病改善を体験する、食・運動・癒し」のエッセンスをちりばめた素敵なセラピープログラムを準備して、また皆様と笑顔でお会い出来る時を、楽しみにしております。香り豊かな実りの秋を迎えます。


皆様、どうか元気に健やかな日々をお過ごしください。

この記事を書いた人

工藤 知恵

森林セラピスト、AEAJアロマセラピスト、インストラクター、ハーバルセラピスト、アーユルヴェーダセラピスト
日本産のアロマ、ハーブの普及、地域活性に取り組む。

こころとからだ、箱根の豊かな森林で、ゆっくりと深呼吸。
森林に触れると、現代を生きる女性に役立つ、嬉しいが一杯です。
森林セラピーを、身近に楽しく触れていただけるよう、お伝えしていきたいと思います。

最近書いた記事

TAROT

CATEGORY

RECOMMEND

その情報は本物ですか?

その情報は本物ですか?

子供の頃からの親から、学校からの教育や、ニュースなどの様々な情報が頭の中でぐるぐる回っていませんか? それが単なる思い込みだったとしたら? まずはリラックスしませんか? 今、本当の自分に出会う時が来て...

ボディケア ココロケア
木のある農園

木のある農園

こんにちは!私は神奈川県大井町で 無農薬ブルーベリー摘み取り園を展開しております小宮真一郎です。〔自然との共生〕をテーマに一歩一歩進んできた農園の歩みを紹介させていただきます。 杉山を農園に 今から2...

インタビュー etc
ピアノと森と資源のお話

ピアノと森と資源のお話

突然ですが、皆さんはピアノをお好きですか? ピアノを弾いたことがない人でも、ピアノの音はすぐに思い浮かべることができるのではないでしょうか。 一方で、ピアノは黒いボディに、白と黒の鍵盤をイメージする人...

インタビュー etc

KEYWORD

はこじょ施設情報
施設情報 森林セラピー®を活かしたイベントなどを開催しています!

森が教えてくれること

SNS