~森は女子の味方~
はこねのもりからキレイ、始まる。

facebook twitter instagram
facebook twitter instagram
TOP > メディア > 日本の森林 自然と人を繋ぐ香りを求めて 深緑の夏

日本の森林 自然と人を繋ぐ香りを求めて 深緑の夏

日本の森林 自然と人を繋ぐ香りを求めて 深緑の夏

緑の波音に耳を澄ませて

 軽やかなそよ風に揺らぐ、草や花、木々の葉、植物達。鮮やかな色を纏い、寄せては返す波音が幾重にも重なる水辺で、戯れて踊っているよう。梅雨そして、夏から初秋にかけての、瑞々しく、徐々に熱を帯びてゆく自然の空気は、生命達の香りに満ち溢れています。移り行く四季、春、夏と過ごしてきました。休日、心地良さそうな木陰を見つけたら、少し腰を下し、靴紐を緩めて、ゆっくりと深呼吸。そっと耳を澄ましたら、忘れかけていた自然からのメッセージが、心と身体が蘇ってきます。

季節を快適に過ごすために

 湿度が高く暑い日が続くと、冷たい飲み物や食べ物をつい多くとりがちになったり、友人知人との楽しい会食の際は、アルコールや、刺激の強い食べ物が多くなったり、という方が多いのではないでしょうか。
 前回のコラムでお伝えしました、スリランカ・インド発祥とされるアーユルヴェーダでは、暑い季節(6月中旬〜10月中旬)は、アグニ(=消化の火)が弱まり、食欲が低下すると季節と言われています。そんな時に、冷たい物、刺激の強い物、塩辛いもの等が多くなると、胃腸は疲れ、自律神経のバランスが整わなくなり、やがて寝苦しく睡眠不足となり、心も身体も落ち着かない日々となってしまいます。
 食事は、温かいもの、甘いもの、渋いもの、苦いもの、そして季節の物を取り入れることを意識しながら、久しぶりの休日、時には、鮮やかな植物達の様子を見てみたり、涼やかな水辺をゆっくりと散策してみたり、少しじっくりと自然に近づいてみましょう。

 

休日にピッタリ Seasonal herb salad レシピ

 旬の香り溢れる色鮮やかなハーブサラダです。それぞれの香り、手触り、色、音を、楽しみながら作ってみてください。

◆材料 (2人分)
茗荷(ミョウガ)・・・2個
大葉(青ジソ)・・・6枚
三つ葉・・・1/2束
豆腐・・・1丁
クコの実・・・適量
胡桃(クルミ)・・・適量
黒ゴマ・・・適量
海藻クリスタル・・・1袋
トマト・・・1個(*ミニトマトなら8個程)

◆ドレッシング材料
バルサミコ酢・・・大さじ2
エキストラヴァージンオリーブオイル・・・大さじ4
レモン絞り汁・・・大さじ1
塩・胡椒・・・適量
生姜すりおろし・・・大さじ1
パルメザンチーズ・・・適量

◆作り方
1、 茗荷、大葉、三つ葉、トマトはそれぞれ、流水で優しく洗い、キッチンペーパーの上に置き、軽く押さえ、水分を拭きます。
2、 豆腐を縦横6等分程に切り、キッチンペーパーの上に置き、水分を軽く落とします。
3、 海藻クリスタルをボウルに放ち、流水で軽く洗い、キッチンペーパーの上に置き、水分を落とします。
4、 クコの実、胡桃、黒ゴマを適量小皿に準備する。
5、 1、の材料茗荷は縦切りの後斜め千切り、トマトは8つ切り、三つ葉は3cm程の長さに、大葉は細く千切りにする。
6、 ドレッシングの全ての材料をボウルに入れ、よく混ぜ合わせる。
7、 大きめのボウルに、サラダ材料、4、のクコの実、胡椒、黒ゴマを合わせ入れ、手で優しく大きく混ぜ合わせる。
8、 お皿に6、を盛りつけ、5、のドレッシングを全体にかける。
・豆腐は絹ごし又は木綿、ご自身のお好きな食感で楽しんでください。

夏の休日 旬と香りで五感を潤して

 茗荷、大葉、三つ葉(天然)、トマト等は、鮮やかな色と豊かな香りが特徴的で、βカロテン等栄養成分やミネラルも豊富です。又、今回ドレッシングに使用しているバルサミコ酢は、葡萄の果汁を濃縮したものを原料とし樽熟成したお酢ですので、ポリフェノールを豊富に含み、抗酸化作用があります。オリーブオイルは、血中の悪玉コレステロールを下げる効果のあるオレイン酸(一価不飽和脂肪酸)を大変多く含み、バルサミコ酢と同様、抗酸化作用のあるポリフェノールを含んでいます。

 オリーブオイルの中でも、エキストラヴァージンオリーブオイルは、オリーブの実を丸ごと絞ったオリーブジュースとも言え、オリーブの栄養が丸ごと詰まっています。その青く爽やかで、少しスパイシーな香りと、まるでべっ甲のような美しい艶と輝きのある、こっくりとした色のオイルは、食卓に、栄養とともに香りと彩りを添え、食べることの楽しさを増してくれるでしょう。
 原産地は地中海沿岸ですが、日本でも様々な取り組みの長い歩みによって、オリーブが栽培され育てられ、現在、その香り、味、高い品質は、日本だけでなく海外からも称賛を受けています。
 
 また肌になじみやすく栄養豊富な美容オイルとして使用される方も増えています。初夏に可愛らしい小さなクリーム色の花を咲かせ、鮮やかな緑色の実は、晩秋に艶艶とした黒い実となる、ギリシャ神話にも登場し、古代から人々に愛され大切にされてきた、平和の象徴とも言われているオリーブ。季節の旬の植物達のチカラを生活に取り入れ、深緑の香りに五感を潤しながら、暑い夏を楽しく過ごしていきたいですね。

この記事を書いた人

工藤 知恵

森林セラピスト、AEAJアロマセラピスト、インストラクター、ハーバルセラピスト、アーユルヴェーダセラピスト
日本産のアロマ、ハーブの普及、地域活性に取り組む。

こころとからだ、箱根の豊かな森林で、ゆっくりと深呼吸。
森林に触れると、現代を生きる女性に役立つ、嬉しいが一杯です。
森林セラピーを、身近に楽しく触れていただけるよう、お伝えしていきたいと思います。

最近書いた記事

CATEGORY

RECOMMEND

KEYWORD

はこじょ施設情報
施設情報 森林セラピー®を活かしたイベントなどを開催しています!

森が教えてくれること

SNS