~森は女子の味方~
はこねのもりからキレイ、始まる。

facebook twitter instagram
facebook twitter instagram
TOP > メディア > 慌ただしい年末を穏やかに過ごすために効果的なストレス解消法と食べ物

慌ただしい年末を穏やかに過ごすために効果的なストレス解消法と食べ物

慌ただしい年末を穏やかに過ごすために効果的なストレス解消法と食べ物

気候もいよいよ冬本番となってきて、行事やイベントが盛り沢山の12月。人と会う機会も一気に増えてきます。仕事にプライベートに何かと忙しい師走(しわす)12月をなるべくリラックスして心穏やかに過ごすためのポイントを今回はご紹介します。



普段の生活に取り入れられるストレス解消法

1.たっぷりの睡眠をとる・瞑想

寝不足が続くと集中力の低下やイライラしてしまいがち。熟睡出来なくとも、部屋を暗くして目を瞑っているだけでも効果があると言われています。ストレスや疲れを感じている時は、意識的に睡眠の時間を作ってみましょう。又、自分の心と向き合うのにオススメなのが瞑想。普段抑え込んでいる気持ちを解放させて、自分をいたわる時間を持つこともストレス解消に繋がります。

2.美味しいものを食べる・飲む

美味しい食事や適度な飲酒はストレス解消に効果的です。普段ストイックに食事制限をしている方も、ストレスを感じている時は、心の思うまま好きなものを食べて、心にもたっぷりと栄養を与えて上げましょう。何人かでの食事も楽しいものですが、時には一人での食事も気軽で楽しいものです。

3. 運動をする・深呼吸

だんだんと気温が下がってくると、ついつい暖かい室内にいたくなるもの。そんな時こそ、思い切って運動をすることで頭の中がクリアになって、汗をかくことで心身ともにスッキリします。運動は自分に合ったものなら何でも大丈夫。気軽に出来る運動としては、近所を散歩したり、ヨガをしたり等もオススメです。なかなか時間が取れない場合は、深呼吸を取り入れてみましょう。忙しい時やストレスを感じている時は呼吸が浅くなりがちです。新鮮な呼吸をたっぷりと味わうことで、心身ともにとてもスッキリします。

4.ありのままの今の自分を認める・自信を持つ

理想と現実にギャップを感じたり、周りと自分を比較したりしてしまい、ストレスを感じるケースもあります。ありのままの今の自分を受け入れて、認めてあげましょう。どんな自分でも世界で一人しかいない唯一の存在です。もしも比較してしまうなら、周りとではなく、昨日の自分よりも今の自分を良くするようにと思考を変えてみましょう。自分が短所と感じている部分は見方を変えれば長所だったりします。長所に目を向けて、謙虚さは忘れずに、自分に自信を持つように心掛けてみましょう。

ストレスに効果的な食べ物

別名「幸せホルモン」と言われている「セロトニン」の材料である、必須アミノ酸「トリプトファン」。トリプトファンは体内で生成出来ないため、食事から摂らなければなりません。食べ物から摂取したトリプトファンは、日中は脳内でセロトニンに変化し、夜になると睡眠を促すメラトニンに変化します。下記食材はトリプトファンやストレスに効果的なビタミン・ミネラル・栄養素を豊富に含む食べ物です。普段の食生活に上手に取り入れてみましょう。 サケ・マグロ・カツオ・豚肉・ピーマン・パプリカ・トマト・ブロッコリー・キャベツ・ほうれん草・小松菜・枝豆・じゃがいも・さつまいも・かぼちゃ・きのこ類・にんにく・生姜・アボカド・バナナ・柑橘類・ごま・ナッツ類・大豆製品・玄米・乳製品・チーズ・卵等・・・

忙しい年末だからこそ自分をいたわって、1年間の日々に感謝し、心地良く健やかに過ごせるように工夫してみましょう。心身ともに健康に年末年始をお迎えください。

この記事を書いた人

張玉美(チャン オンミ)

○ローフードマイスター・ロースイーツパティシエ
○ローフードマイスタープレミアム認定校東京スカイツリー校主宰
○Beauty Rawsweets Okmee主宰
○全米ヨガアライアンスRYT200取得

リクルートにて美容事業に従事した後に独立。
“人生を美しく豊かにするBeauty Rawsweets”をテーマコンセプトに、レッスン・イベントやオーダーメイドローケーキの製作を行なっている。

今後はロースイーツ×ヨガのイベントも多数開催予定。

CATEGORY

RECOMMEND

KEYWORD

はこじょ施設情報
施設情報 森林セラピー®を活かしたイベントなどを開催しています!

森が教えてくれること

SNS