~森は女子の味方~
はこねのもりからキレイ、始まる。

facebook twitter instagram
facebook twitter instagram
TOP > メディア > 【箱根町×はこねのもり女子大学】2023年10月15日開催イベントレポート「フォレストフィーリングIN箱根九頭龍の森」

【箱根町×はこねのもり女子大学】2023年10月15日開催イベントレポート「フォレストフィーリングIN箱根九頭龍の森」

【箱根町×はこねのもり女子大学】2023年10月15日開催イベントレポート「フォレストフィーリングIN箱根九頭龍の森」

<2023.10.15開催11:00~15:30>@九頭龍の森

 主催:箱根町/企画運営:はこねのもり女子大学

 

はこじょフォレストフィーリングIN箱根九頭龍の森

秋の箱根九頭龍の森de五感を解きほぐす「筋活×菌活」台湾薬膳発酵リトリート

「森林セラピーウォーク(神社参拝付き)・筋美ヨガ・発酵ランチ」

 

<コンセプト>

森の中で「1/fゆらぎ」の周波数を感じながら木々から発せられるフィトンチッドを取り込んで、日の光を浴びてリズムのある動き(歩くことなど)をする事や、ヨガで体を隅々までほぐして気と血の流れをよくする事、そして腸内環境をよくする食事をいただく事、これらは全てセロトニンの活性化に繋がる活動です。

癒しのステップ「BODY・MIND・SPIRIT」のバランスを意識して過ごしましょう♬

 

早朝の段階で降水確率が90%と、今までになかったような雨量の中での開催。

皆様もご心配だったと思います。

ですが、予報では午後から曇りというのを信じて、願って!開催する事にしました。

41名の皆さん勇気もって箱根の森まで集まっていただきうれしかったです!

 

「受付」ザ・プリンス 箱根芦ノ湖ホテル別館<10:30~>

 kuzuryu_2.jpg

雨だったので早めに来場くださった方も多くて、助かりました。道路状況によって少し遅れてくる方もいらっしゃいましたが、5分遅れくらいで始められて順調に開始する事ができました。ありがとうございました。

最初に森までセラピーロードを歩く予定でしたが、外でのヨガはやはり困難だと判断して、急遽ホテルの宴会場を借りることができました。広いお部屋でオリエンテーションし、そのままヨガ→ランチ→ウォーキングの流れに変更しました。

 

 

「1限目」森ヨガ(インストラクター:龍崎紗也加先生)

ホテル宴会場<11:15~>

テーマ:深い呼吸と共に筋肉を意識したヨガで体幹と自分軸を整えていきましょう

ヨガタイトル:自分軸を整える筋美ヨガkuzuryu_4.jpg
kuzuryu_5.jpg
kuzuryu_6.jpg

雨がザーザー降る中、ザ・プリンス 箱根芦ノ湖ホテルさまのご厚意で、広い宴会場を使わせていただく事になり、結果的にゆったりしたラグジュアリーな室内で60分筋活ヨガをする事ができました。

 

冒頭、龍崎先生からのヨガ哲学のお話も皆さん興味深く耳を傾けていらして、各々に刺さる言葉があったようです。マインドセットのお話を聞いたうえで身体を動かしていくと、心身一如の効果を感じやすい。それがヨガの世界観だと思います。体をしっかりほぐして巡らせて温める事ができました。

予想以上の雨の中やっと来場された事もあってか、受付の際には、すでに疲労が出ていた方や不安の顔をのぞかせる方もいらっしゃいましたが、ヨガが終わるころは、力の抜けた顔に変化されて、こちらとしてもホッとしました。

 

 

「2限目」森で発酵ランチ(企画:山田雅恵先生)

ホテル宴会場<12:15~>

テーマ:腸を整える発酵ランチで自律神経に効かせていきましょう

メニュー:薬膳発酵de台湾ルーローハンサンド
kuzuryu_7.jpg
kuzuryu_8.jpg



テーマを九頭龍からイメージして「龍・台湾風の薬膳を意識した発酵調味料(花しょう醤)」を使ったメニューとなりました。

甘酒や花しょう醤を使った発酵調味料をルーローハンに味付けして、パンに塗る発酵マヨネーズレシピも先生オリジナルです。

山田先生の発酵にかける思いは筋金入りなので毎回初めて聞くようなレシピを考えてくれてとても楽しみにしている参加者も多いです。

 

今回は筋活ヨガでしたので、いつものヴィーガンテイストのはこじょ発酵サンドとは趣向を変えてレシピを考えてもらいました。

体つくりには、タンパク質が必要と感じたので、ガッツリお肉と卵をレシピに入れた今回の発酵サンド。

見た目はガッツリでしたが、食べてみると発酵調味料のおかげか、消化も良く優しい味わいでペロリといただけました。

朝早くから毎回作っていただいているパン屋さんのD316CASAさんのおかげです。いつもありがとうございます。

ランチのあと、90分ほど森林セラピーウォークをしましたが、胃もたれする事もなくしっかり歩けたのは、発酵食品のおかげだと思いました。

また、先生手作りのオリジナルの龍のシールも早速、携帯カバーに貼っている参加者もいてうれしかったです。

 

 

「3限目」森林セラピーウォーク<白龍神社、九頭龍神社本宮の参拝あり>

(セラピスト:高田裕司先生、山下剛史先生、村上修一先生、渡邉綾先生)

 

テーマ:キラキラ光る芦ノ湖の水面や木の葉の揺れる音に耳を澄ませて新鮮な秋の「気」を取り込みましょう

コース:九頭龍セラピーロード出発→森の中、白龍神社、芦ノ湖、九頭龍神社本宮、ヒメシャラの丘

 

ザ・プリンス 箱根芦ノ湖を出発<13:10~>



歩き出しの時は、雨も上がって晴れ間が見えてきてほっとしてスタートしましたが、途中霧雨が降ってきて、やはりこの日は一日中、雨の日でした。

でも午前中のひどい雨ではなく霧雨だったため、フードくらいで防げましたし、それがまたシットリした森の中の空気感を味わう事ができて気持ちも沈静し、かえって落ち着いてゆったり歩く事ができ、雨の森林セラピーを楽しむ事ができました。

雨も何か必然だったのでは?と、思わされる。そんな自然現象を受け入れる事もよい体験となりましたし、昔から雨を降らせる神様として信じられているのが龍神です。何かご利益が雨によってもたらされたと考えましょう(^^)

 

芦ノ湖の側まで降りて水を触ったり、木々を触り、葉っぱの匂いを感じたり、、もちろん白龍神社と九頭龍神社本宮様へもお参りして、遊覧船がゆったり通るのを眺めたり、五感をフル稼働させて体に取り込んでいきました。

「このエネルギー高い場所を歩けば歩くほど元気になる気がする~」と、道中お話されていた参加者の方もいらっしゃいました。

受付の時の不安なお顔もどこへやら、ホテルに到着して最後の挨拶したころは皆さんのリフレッシュされたお顔を見ることができて、スタッフもやっと安心できました。

開催に踏み切ってよかったと思えました。

<まとめ>

2020年にはすでに日本人女性の半分以上は50歳以上になったと聞きます。今後それは益々増えていくであろう現実の中で、自分自身と社会との関わりの両面共に、心身の健康がさらに欠かせない時代になったのだと感じます。

 

はこじょのコンセプトである「あたま・からだ・こころを五感で解きほぐす」と、今回のリトリートのコンセプトの「Body・Mind・Spiritのバランスを意識する」は、三位一体すべてが大切だと、同じ事を伝えています。

 

そしてこれからは特に「心のトリセツ」の学びが大切になってきた時代だと感じています。
それはどんな年代の人にとっても大切な学びです。

自分を愛せるマインドを持って過ごす事ができたら、身体への影響も変わってきて不調にも気づきやすくなります。

そういう小さな気づきの積み重ねが不調の改善となり、自信にも繋がっていく。そんな過ごし方が豊かな人生だといえるのではないでしょうか。その大切さをキャッチできる皆様だったなと感じています。

日常できる事にプラスして、時には、プチリトリート(非日常体験)を自分にご褒美体験させてあげたいですよね。

あれだけの雨でも箱根でリトリートしたいと思って参加していただけたこと感謝申し上げます。うれしかったです。

また、いつか箱根の森でお会いできるのを楽しみにしております。雨の中ありがとうございました。

TAROT

CATEGORY

RECOMMEND

冬はターメリックを活⽤しよう︕

冬はターメリックを活⽤しよう︕

私が⼤好きなスパイスカレーにはターメリックが⽋かせませんが、冬から春の季節の養⽣に⽋かせません。 アーユルヴェーダでは薬を調合する際には必要不可⽋なハーブとして⾼い価値を持ち、特にカパドーシャ(⽔の性...

フード ボディケア
胃腸を快適に保つ食事法

胃腸を快適に保つ食事法

年末年始は家族やお友達など、大切な人達とのお食事が増える時期です。 嬉しくて楽しいことですが、食べ過ぎや飲み過ぎで胃腸が疲れる時期でもあります。年末年始は胃腸の疲れから体調不良になるケースも多いので、...

フード ボディケア

KEYWORD

はこじょ施設情報
施設情報 森林セラピー®を活かしたイベントなどを開催しています!

森が教えてくれること

SNS