~森は女子の味方~
はこねのもりからキレイ、始まる。

facebook twitter instagram
facebook twitter instagram
TOP > メディア > チャクラについて

チャクラについて

チャクラについて
ヨガをしている⽅なら、『チャクラ』というワードを⼀度は聞いたことがあるかもしれませ
ん。

チャクラは体内に存在していますが、⼼臓や肺、胃などの臓器とは異なり、空気や氣のよう
に視覚で確認できるものではありません。
しかし私達の体や⼼、精神に⼤きく影響を与えている存在です。

チャクラにはスピリチュアルな雰囲気があり、掴みどころがないように感じるかもしれま
せんが、チャクラを学ぶことで、⼼⾝のバランスが更に安定し、より豊かな暮らし(⼈⽣)に
繋がります。


チャクラについて

230516_2.jpg
「チャクラ」とは、サンスクリット語で「⾞輪」を意味する⾔葉です。
体内に無数に存在するエネルギースポットのことを指しますが、クルクルと螺旋状にエネ
ルギーが動いていることから名付けられたのでしょう。
無数にあるエネルギースポットの中で、主要なエネルギーセンターが7 つ点在し、脊柱(背
⾻)に沿ってあるといわれています。
その7つを⼀つずつ確認してみましょう。

① 第1チャクラ:(ムーラダーラ)
場所:会陰部(尾椎)
関連エネルギー:⽣命⼒・粘り強さ
関連する臓器:副腎
チャクラカラー:⾚
元素:⼟

② 第2チャクラ:(スワーディシュターナ)
場所:脾臓(仙椎)
関連エネルギー:⾃⽴⼼・創造性
関連する臓器:⽣殖器
チャクラカラー:橙
元素:⽔

③ 第3チャクラ:(マニプーラ)
場所:臍(腰椎)
関連エネルギー:活⼒・⾃分を信じる⼒
関連する臓器:胃、肝臓、脾臓、膵臓、腸
チャクラカラー:⻩
元素:⽕

④ 第4チャクラ:(アナーハタ)
場所:胸の中⼼(胸椎)
関連エネルギー:無条件の愛・感情
関連する臓器:⼼臓、胸腺
チャクラカラー:緑
元素:⾵

⑤ 第5チャクラ:(ヴィシュッダ)
場所:喉(頚椎)
関連エネルギー:コミュニケーション能⼒・表現⼒
関連する臓器:甲状腺、声帯、⽿、⽪膚
チャクラカラー:⻘
元素:空

⑥ 第6チャクラ:(アージュナー)
場所:眉間
関連エネルギー:理解⼒・叡智・直感⼒
関連する臓器:松果腺
チャクラカラー:藍

⑦ 第7チャクラ:(サハスラーラ)
場所:頭頂部(松果体)
関連エネルギー:⼈⽣の⽬的・⼈⽣の指針・⾃由意志
関連する臓器:脳下垂体
チャクラカラー:紫


現代医学では、チャクラという組織は存在しませんが、仮想としてさまざまな機能を持ち、
働きがあり、それを電磁波として反映しています。

その電磁波は波⻑や強弱、⾊などを計測することができ、その⾊はそれぞれのチャクラの⾊
とほぼ合致しています。

関連するエネルギーを養えば、その部分のチャクラを活性でき、逆に⾔えばチャクラを活性
させれば、関連するエネルギーを養えます。

ヨガのポーズではそれぞれのチャクラを活性させるポーズがあり、『チャクラを整える』こ
とができるといわれています。

それではここで、チャクラを活性できるポーズをそれぞれ⼀つずつご紹介させていただき
ます。


① 第1チャクラ:(ムーラダーラ)
Malasana(マーラアーサナ)・花輪のポーズ

② 第2チャクラ:(スワーディシュターナ)
Paschimottanasana(パスチモッターナアーサナ)・座位の前屈のポーズ

③ 第3チャクラ:(マニプーラ)
Ardhamatsyendrasana(アルダマッツツンドラアーサナ)・半分の⿂の王のポーズ

④ 第4チャクラ:(アナーハタ)
Setubandhasana(セツバンダアーサナ)・橋のポーズ

⑤ 第5チャクラ:(ヴィシュッダ)
Matsyasana(マツヤアーサナ)・⿂のポーズ

⑥ 第6チャクラ:(アージュナー)
Balasana(バーラアーサナ)・⼦供のポーズ

⑦ 第7チャクラ:(サハスラーラ)
Sasangasana(ササンガアーサナ)・うさぎのポーズ


ヨガを定期的に⾏うことで、7つの主要なチャクラは活性されていきますが、毎⽇の姿勢や
⾏動や思考もチャクラに関わり、⼈⽣の基盤となります。

何を⾷べて、何を考え、何をするのか。

その⼩さな⽇々の積み重ねがチャクラに関わっていると気がつくと、ヨガのポーズも毎⽇
の暮らしも丁寧に向き合えますね。

6 ⽉4 ⽇の"はこじょフォレストフィーリング"のイベントでは、"チャクラを整える整⾻ヨ
ガ"を⾏います。

上記のヨガポーズを取り⼊れて⾻から体を動かす意識を持って脊柱(背⾻)に刺激を与えて
いきます。

ストレスや疲労で滞っているエネルギーを循環させて、体と⼼のエネルギーが満ちていく
のを感じていきましょう!

この記事を書いた人

IMG_0936.jpg

【プロフィール】

Chico(ヨガインストラクター)

 

2008年にヨガに出会い、その頃に抱えていた身体の不調が改善され、それをきっかけにヨガに興味を持ち、2009年より指導者の道に進む。

様々なヨガスタイルを経験し、2015年からアーユルヴェーダとアイアンガーヨガを学び、2021年4月にスリランカ政府認定のアーユルヴェーダアドバイザーの資格を取得。『Beauty&Well-Aging』をコンプセプトに、ヨガとアーユルヴェーダを通じて、健やかで、快適な毎日の過ごし方を提案している。オリジナルのレギュラークラスやイベントクラス、ワークショップなどを湘南・西湘エリアを中心に主催。また、企業向けのヨガクラスや自治体主催のイベントにも多数参加。

アーユルヴェーダの知識を活かし、商品開発・監修やメニュー開発など食に関わるプロデュースにも携わり、2022年12月に辻堂にアーユルヴェーダをコンセプトにした南インドカレーの店"PURNA EAT&STUDIO"をオープン。


<patagonia プロセールス/Real Stone アンバサダー>

 

 

TAROT

CATEGORY

RECOMMEND

KEYWORD

はこじょ施設情報
施設情報 森林セラピー®を活かしたイベントなどを開催しています!

森が教えてくれること

SNS