~森は女子の味方~
はこねのもりからキレイ、始まる。

facebook twitter instagram
TOP > メディア > 古くからの避暑地「宮ノ下と箱根町」

古くからの避暑地「宮ノ下と箱根町」

古くからの避暑地「宮ノ下と箱根町」
はこじょ学長は仙石原の出身。いまでこそ仙石原は賑わっていますが、少し前までは何もなかったそう。多くの観光客や湯治客が訪れる箱根ですが、昔、避暑地として外国人にも人気だったのは宮ノ下(箱根登山鉄道宮ノ下駅あたり)と湖畔の箱根(箱根関所のあたり)でした。
はこねのもり女子大学学長が味のあるイラストでご紹介!







この記事を書いた人

天野 湘子(あまの しょうこ)

はこねのもり女子大学学長

箱根町仙石原出身 幼少期~小学2年までを仙石原で過ごし、大学卒業後、また仙石原に在住しながら、はこじょを立ち上げました。

CATEGORY

RECOMMEND

KEYWORD

はこじょ施設情報
施設情報 森林セラピー®を活かしたイベントなどを開催しています!

森が教えてくれること

SNS