~森は女子の味方~
はこねのもりからキレイ、始まる。

facebook twitter instagram

注目のマインドフルネスとは、「今ここの体験」に意識を向けることにより、ストレスから解放され、心が落ち着き集中力が増し、創造性が豊かになったり共感力が高まったりする体験です。いつでもマインドフルネスな状態になれれば、仕事のパフォーマンス向上や健康リスク改善が期待できます。今回は初心者の方でもやさしく学べるように、早川沿いの森林ワークショップと講義を組み合わせた授業を行います。また、恒例ランチの「はこじょ天女さまのおむすび」と一緒に味噌玉作りも体験できます。お楽しみに!

日時
2019年3月17日(日)11:00~15:15
場所
箱根町総合保健福祉センターさくら館および、早川沿い
定員
30名
参加費
2,000円
受付開始時間
10:30
集合場所
箱根町総合保健福祉センターさくら館、1Fロビー <現地集合>

お申し込みはこちら
Peatixサイトでのお申込みになります

授業内容

【1限目】マインドフルネス&森林セラピーの解説&ワーク(屋内)

マインドフルネスとは?森林セラピーとは?のレクチャーにはじまり、五感を敏感に使って呼吸瞑想、レーズンエクササイズ、葉っぱのエクササイズなどの屋内カリキュラムを行います。たとえば、いつでもマインドフルネスな状態になれれば、仕事のパフォーマンス向上や健康リスク改善が期待できます。様々な方法がありますが、今回は初心者の方でも体験的にやさしく学べます。

担当講師(マインドフルネス森林セラピー解説&ワーク屋内)

新行内勝善(森林セラピスト・心理カウンセラー・精神保健福祉士)
東京メンタルヘルス社にて、メンタルヘルス相談や心の病からの職場復帰をサポート。職場復帰プログラムでは森林セラピーを導入。また、スクールソーシャルワーカーとして小中学校の子どもたちと家庭をサポート。


【2限目】「味噌玉」作り体験

ランチでご提供する「はこじょ天女さまのおむすび」と一緒に飲めるように、アウトドアにも便利な「味噌玉」作り体験をします。 早川沿いにてランチといたしましょう。(天候不良の場合は室内にてランチとなります) 


【3限目】マインドフルネス森林セラピー(屋外)×健康検査体験

<2班に分かれて体験します>
・早川沿いに出て外で深呼吸しながら、川からの風や、木々に触れたりして森林セラピーを体感していきます。
・さくら館設置のオススメ健康診断体験ができます「 血管年齢・脳内年齢・骨密度」
※健康診断については時間がゆるす範囲での体験となりますことご了承ください。 ※授業内容は予告なく変更になる場合がございます。

担当講師(マインドフルネス森林セラピー屋外)

新行内勝善(森林セラピスト・心理カウンセラー・精神保健福祉士)
東京メンタルヘルス社にて、メンタルヘルス相談や心の病からの職場復帰をサポート。職場復帰プログラムでは森林セラピーを導入。また、スクールソーシャルワーカーとして小中学校の子どもたちと家庭をサポート。

特典

①天女さまのおむすび

おむすびは食文化史研究家として著名な永山先生の監修のもと、厳選した国内産のお米と良質な素材、添加物を含まない材料で作るこだわりのオリジナル健康おむすびです。 内容は当日のお楽しみ♪


maker.jpg「弁当企画監修」永山久夫先生
食文化史研究家。古代から明治までの食事復元研究の第一人者で、長寿食や健脳食の研究者でもある。長寿村の食生活を長年にわたり調査しており、古代食や長寿食、情報化時代の頭脳食などをテーマにした講演やメディアへの出演も多い。


②ミネラルウォーター <写真右>

present02.jpg箱根の森から <ナチュラルミネラルウォーター>
富士箱根伊豆国立公園に指定されている箱根生まれの天然水
雄大な自然が育んだ、貴重な名水です


③唾液アミラーゼ測定によるストレス度チェック

④『未病を癒す魔法のノート2019年3月17日号』 テーマは、東洋医学における人と自然の関係~春の養生法~ レジュメをプレゼント

⑤箱根の銘菓 (当日のお楽しみ)

参加者の声 (2018年3月実施のアンケートより抜粋)

  • マインドフルネスは初めて体験しましたが、とてもリラックスすることができてぜひ自分でも続けてみたいと思いました。
  • スタッフの方々の丁寧な対応や準備などにも癒されました。マインドフルネスを行い”気づき”を感じる事で自分自身で苦痛を作り出していることに気が付きました。
  • とてもリラックスできておにぎりも美味しくコンセプトにも興味がわき、自分でも作ってみたいと思いました。
  • 心理学を絡めたマインドフルネスについての内容がとても興味深かったです。

アクセス

箱根町総合保健福祉センターさくら館
〒250-0401 神奈川県足柄下郡箱根町宮城野881−1
電話:0460-85-0800



公共交通機関
・箱根湯本駅から3番線乗り場より 箱根登山バス「湖尻・桃源台」行き、「明神平」下車 約3分
・仙石原から箱根登山バス「小田原」
・「湯本」行き、「明神平」下車 約3分 バスを利用する場合
※いずれも「明神平」バス停から徒歩3分
※下車したら車に注意してバス進行方向に歩き左手に施設が見えてきます

自動車
・「厚木I.C.」より小田原厚木道路で「箱根口I.C.」まで(約30分)国道1号線
・138号線 箱根方面へ 仙石原交差点より約10分
*70台の駐車場を完備しています。

お問い合わせ

主催
箱根町
企画運営
(一社)はこねのもりコンソーシアムジャパン
協力
箱根町総合保健福祉センターさくら館

お問合せはこちら

お申し込みはこちら
Peatixサイトでのお申込みになります